製品ブランドページ

FAQTecMate

共通

テックメート社とは?

A. ベルギーに本社を置く、車両用機器を取り扱う専門メーカーです。
 EU・欧州におけるホンダ、カワサキ、スズキ、ヤマハ、DUCATI、TRIUMPHなどの
 二輪車メーカーの公認製品となっており、全世界でも信頼されている
 バッテリーメンテナンスのパイオニアとも言えます。

基本編

充電が開始しない

A. ① 各充電器により、最低稼働電圧が設定されています。
    設定電圧より下回る電圧の場合、充電が開始されません。

モデル Optimate1 plus Optimate3 Optimate4 Optimate6 ampmatic
最低稼働電圧 4V 2V 2V 0.5V

  ② 車両側ケーブルをご使用の場合、ヒューズが切れていないかご確認下さい。

  ③ アクセサリーの端子がバッテリーに接続されていることをご確認下さい。
   (丸端子がボルトの緩みで浮いている事があります)

  ④ Optimate4 Dual をご使用の方で、BMWの車両をヘラーソケットから充電する場合、
   キャンバースモードに切り替わっていることをご確認ください。
   SAE#9を使用して充電される場合、スタンダードプログラムでは充電が開始しません。

充電はいつ完了しますか

A. メンテナンスモードに入り、テスト結果が点灯した時点で充電完了のサインとなります。
  テックメイト製品は通常充電後、メンテナンスモードというプログラムに移行となります。
テスト結果後も車両に乗らない間はオプティメートを繋ぎ続けることで、オプティメートが常に電圧を計測・充電し、
バッテリーを最良な状態に保ち続けることができます。

充電器をバッテリーに繋げたままで大丈夫ですか

A. バイクに乗らない間は、繋いだままで大丈夫です。
テックメイト製品は、バッテリーと充電器を繋ぎ続けることでメンテナンスモードに移行し、バッテリーを最良な状態に保ちます。
ただし、開放型バッテリーは充電に関する注意点がございます。詳しくは製品に同梱されている取扱説明書をご確認下さい。

どこで購入できますか。直接購入できますか

A. 本体・アクセサリーは全国の二輪用品店又はインターネット販売店にてご購入をお願い致します。
弊社からユーザー様へ直接の販売は行っておりません。また、各店舗の在庫状況に関して弊社では把握しておりませんので、
 店舗にお問合せ下さい。

充電後、診断結果は良好(テストLEDが緑表示)だが、エンジンがかからない

A. オプティメートはバッテリーの電圧により診断を行います。 その為、バッテリーの不具合は電圧の診断だけでは見つからないことがあります。
電圧は正常でも、クランキングパワーがない場合、エンジンがかからないことがありますので、一度お近くの店舗にご相談ください。
オプティメートのバッテリー診断結果は、有効な判断基準とはなりますが、バッテリーの状態を決定するものではありません。

海外でも使用できますか

A. 弊社より販売しているオプティメートは日本国内仕様となっている為、海外でご使用頂けません。

オークションやフリマサイト等で購入された商品に関して

A. 貸与、譲渡、転売された商品は、保証の対象外となりますのでご注意下さい。

接続方法

車両側のハーネスをバッテリー端子に繋いだまま、オプティメートのケーブル端子を付けても良いですか

A. 車両側のハーネスとオプティメートの車両側ケーブルであれば一緒に繋ぎ、充電されても問題ございません。
尚、充電器を使用する際はエンジンを始動(キーをONに)させないでください。

ワニ口ケーブルをジャンプスターターとして代用していいですか

A. ご使用頂けません。火災の原因になる可能性がございます。

バッテリーは取り外して充電した方がよいですか

A. サルフェーション溶解機能搭載モデルに関しては、バッテリーの劣化が進んでいる場合、
バッテリーを取り外して充電された方がより高い充電効果を得られます。

機能編

サルフェーション溶解機能とは何ですか?

A. 鉛バッテリー内にある電解液が結晶化(白色硫酸鉛化)し、極板に付着してしまった状態を指します。
この結晶は、電気を通しにくくします。また、極板が結晶におおわれると充電量が低下し、
最終的にバッテリーの 機能が失われてしまいます。
オプティメートのサルフェーション溶解機能は、バッテリーの内部抵抗を計測し、抵抗の高い場合作動します。
尚、さらに高電圧での充電が必要と判断した場合、ターボ回復充電が作動し、充電を行います。
但し、車両に搭載されたままオプティメートを使用した場合、ターボ回復充電は作動致しません。
バッテリーが弱っている場合は、バッテリーを車両から取外して充電することをお勧め致します。

サルフェーション溶解機能により、アクセサリーや車両の電子部品への影響はありませんか

A. 車両にバッテリーを搭載したままオプティメートを繋いだ場合、ターボ回復充電は作動しません。その為、アクセサリーや車両の電子部品への影響
  はありません。

各充電器に関するお問合せ

Optimate4 dualは車のバッテリーも充電できますか

A. 12V鉛バッテリー(3~50Ah)のバッテリーに対応しております。
50Ah以上のバッテリーはOptimate6をご使用下さい。

Optimate4 dualのキャンバスモードは、BMWのどの車両に適合していますか

A. Optimate4 dualは、2004年以降のBMWオートバイのキャンバスシステム搭載車(スクーターを除く)に対応しています。

リチウムイオンバッテリーは充電できますか

A. Optimate lihium(1~10Ahのバッテリー対応) もしくは、Optimate1 plus(2~20Ah)にて充電可能です。

AccuMate mini ミニパルス充電くん(販売は終了しています)

充電が開始されません。

A.原因として下記の場合が考えられます。
 ① アキュメートミニは、バッテリーの電圧が12V設定時は8V、
   6V設定時は4Vからの稼働になるため、電源LEDのみの点灯になります。

 ② アクセサリーがバッテリーに接続されていない。
   アクセサリーがバッテリーに接続されていることをご確認ください。
   特に車両側ケーブルをご使用される場合、丸端子がボルトの緩みで浮いていることがあります。

 ③ 車両側ケーブルのヒューズが切れている。
   何らかの原因により、ヒューズが切れてしまうと充電ができません。

すぐ満充電になってしまう。

A.下記事項が考えられます。
 ① サルフェーションがおきている。
   バッテリーがサルフェーションをおこしている場合、抵抗値が高くなっているために電流を
   受け入れようとしないので、電圧が上がってしまいます。
   そのまま接続し続けるとバッテリーが回復する場合もあります。
   充電後、エンジンをかけてもかからない場合はサルフェーションになっている可能性が高いです。

 ② バッテリーのサイズが小さい、もしくは満充電になっている。
   バッテリーのサイズが小さいものは比較的早く充電が完了します。
   また、すでにバッテリーが満充電になっている場合も同様です。

 

ページの先頭へ戻る