2010.5.20

新製品テスト②

こちらは、ゴロタが流れ出しているところです。
2D画面と比べて、ダウンイメージの画面でひとつひとつの岩がくっきり映し出されているのがお解かり頂けると思います。

S00012

こちらはサイドイメージ/ダウンイメージ/2Dの3分割画面です。
真下プラス左右斜め下の情報を1度に映し出すので、より立体的に水底の様子をイメージできます。

S00011

 

Category :
サイドイメージ
ダウンイメージ

2010.5.20

新製品テスト①

新入荷したハミンバードの998cSIと898cSIに798cSIも追加して、いっしょにテストしてきました。
場所は北利根川。
解りやすい沈船と軽トラックがダウンイメージでどう映るのか、しっかりチェックしてきました。

S00038

裏向きに沈んでいる沈船です。
998cSIを使ったサイドイメージ/ダウンイメージ/2Dの3分割画面表示です。
通常の2Dの画面でもキレイに映っていますね。

S00041

こちらは表向きに沈んでいる沈船です。
残念ながら2Dの画面では捉えられていませんが、ダウンイメージの画面にはキレイに映っています。

この3画面表示が一番解りやすい気がします。
また、画面のカラーパレットも、サイド/ダウンイメージ画面、2D画面ともに新しくなっていますので、それぞれの見え方も、追ってこのハミンバードブログで公開していきますので楽しみにお待ち下さい。

Category :
サイドイメージ
ダウンイメージ

2010.5.6

ダウンイメージ画像

今回は、実際にハミンバード997cSIにダウンイメージ機能を搭載したモデルで撮影した画像を掲載したいと思います。
場所は佐賀県北山湖。
2分割画面の右側がサイドイメージ、左側がダウンイメージの画像です。

ダム湖底A

ダム湖底B

ダム湖の湖底の映像です。

 

水中階段

こちらはダム湖の湖底にある階段の映像です。

 

湖底の岩と魚群

最後は湖底の岩と周辺に集まっている魚群です。

次回は、普通の2D画面と見比べられる画像をアップする予定です。

Category :
ダウンイメージ

2010.5.6

797c2SI用ダウンイメージソフトウェア

これまで797c2SI向けにはダウンイメージソナー機能を搭載したソフトウェアは公開されておりませんでしたが、この度遂に日本語モデル向けに、このハミンバードブログ限定で開発、公開することができました。
米国ハミンバードホームページ内のMy Account上では配信されておりませんのでご注意下さい。

添付のソフトウェア(バージョン4.750)をSDカードにコピーして頂き、本体のスロットに挿入して電源をオン。あとは画面の指示に従い簡単な操作を行うだけでダウンロードは完了です。

但し、このソフトウェアをダウンロードすると、797c2SI本体の基本能力の限界により、マップ画面のスクロールスピードが遅くなったり、各メニューを操作する際のリアクションが遅くなったりする現象が発生してしまいます。
どうしてもこの反応の遅さが気になる方は、同じく添付のソフトウェア(バージョン3.860)をダウンロードすれば元の状態に戻すことができます。
また、GPSを併用してポイントデータを作成している方は、必ず文字化け解消ソフトウェアを使用してデータをコンバートして頂けます様お願い申し上げます。さもないと、全てのデータが文字化けしてしまいます。

ハミンバードが誇る、世界最高峰の技術 ダウンイメージソナーを是非体感して下さい。

797cxJapanese_v4_750.bin

M797C2J.3_860.bin

 

Category :
ソフトウエア情報
ダウンイメージ

2010.3.15

サイド/ダウンイメージの高速モードソリューション

サイドイメージは高速走行時に2Dビームの情報を得る為に、プレーニング状態でギリギリ水面に振動子が触れる場所を探してセッティングする為、取り付け場所に制限がでてしまい難しいという話を伺います。
今回はそんな時のソリューションをご紹介します。

別売りのインハル振動子とYケーブルを使い、サイド/ダウンイメージビームと2Dビームを発射する振動子を2つに分け、それぞれのコードをYケーブルに接続し、Yケーブルと本体を接続するだけ。
それだけで、サイド/ダウンイメージの情報はトランサムに取り付けた振動子から、2Dの情報はインハル振動子から自動的に送られていくようになります。
こうすることにより、トランサムに取り付けるサイド/ダウンビーム用振動子を、プレーニングしている時は水に触れないけれど低速走行中は水中に入る場所に取り付けることができ、高速走行中の振動子の抵抗による走行性能への影響を受けなくなります。
また、サイド/ダウンビーム用振動子を走行中にぶつけてダメージを受ける心配もなくなります。

別売りオプション
XP-9-20(インハル振動子) : 定価¥15,000
XP-9-20-T(水温センサー付インハル振動子) : ¥18,000
AS-SI-DB-Y(Yケーブル) : 定価¥5,800

サイドイメージ用高速モードYケーブル高速モード用パック振動子FINAL

 

Category :
サイドイメージ
ダウンイメージ

2010.2.1

遂にダウンイメージ登場

既存のサイドイメージモデルにダウンイメージ機能を追加する新しいソフトウェアのリリースがスタート致しました。

ソフトウェアバージョン : 4.750(997cSI、981cSI、798cSI共通)

追加機能 :

①ダウンイメージソナー

②スイッチファイア

③サイドイメージ拡張(798cSIは既に搭載済み)

 

ソフトウェアは米国ハミンバードのホームページ上でユーザー登録をし、My Accountを作成すると自動的にそのページにアップされます。

詳細はこちらをご参照下さい。

 

★重要★

現時点で、上記ソフトウェアバージョン4.750をダウンロードすると、ソフトウェアバージョンが3.890か、それより古い状態のユニットで本体に記録した航路定点(ウェイポイント)データの名称が文字化けを起こす現象が発見されております。

現在対応方法を検討中です。

ソフトウェアを本体にダウンロードする前に、必ず記録されているGPSのデータを全てSDカードにコピーしてパソコン等に保管しておかれる事をお勧め致します。

対応方法が確定致しましたら、改めてこのブログ内でご案内させて頂きます。

 

ダウンイメージ画像紹介

DI screen

《ダウンイメージ全画面表示》

 

 

ダウン、サイド

《ダウンイメージ/サイドイメージ 2画面表示》

 

 

2D,ダウン

《2D/ダウンイメージ 2画面表示》

 

 

3分割

《ダウンイメージ/2D/サイドイメージ 3画面表示》

Category :
ソフトウエア情報
ダウンイメージ

ブログ内検索

Calender

« 2022年11月
Mo Tu We Th Fr Sa Su
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930