2015.7.30

FORTREX

こんにちはハミンバードブログです。

村川勇介プロよりレポートを頂きました!!

今回はminnkotaについてです

 

 

こんにちはーー。村川勇介です。

 

なんか、急に暑くなって皆さん体調崩していませんか??

 

さて、今月は何を書こうか考えていましたが、ボートフィッシングには欠かせない大切な大切なトローリングモーター、minnkotaの話をしましょう。

 

皆さんは、トローリングモーターに何を求めますか??

耐久性?力強さ?などなど人によって様々だと思います。

 写真1

今の僕のボートについているのは「FORTREX 112」を使用しています。今のところ僕の重量のあるバスボートにベストマッチです。約1年間ほぼ毎週スイッチを踏み続けていますが、ノントラブル。文字でうまく表現するのが難しいですが、スイッチを踏んだ時のスーーッと力が入ってきて推進していく絶妙な加減。

以前は、「Fortrex101」を使用していましたが、たった11の差でここまで快適なボートライフになるとは思っていなかったです。ジワジワッと力が効いてくる感じ、マックススピードの速さ、どれをとっても満点です。

もし現在、Fortrex101を使用されていて、FORTREX 112に買い替えを検討している方がいらっしゃいましたら、早めの交換をお勧めしますよ!!

 

写真2

そして、なんといってもダンパーの手助けによって上げ下ろしが楽なことですよね。一度、使うとやめられなくなってしまいます^^

最後にMinnkotaですが、使用する上で僕が心がけていることとしてはメンテナンスをまめに行うことです。水の中につけている電気パーツですので不意のトラブルが全くおきないわけではありません。自分で出来るメンテナンスくらいは普段からやっておくと不意のトラブルにも対応できますよ!!

写真3

 写真4

さて、今週末もMinnkotaと共にバスフィッシングを楽しんできます。

 写真5

 これも届いたんで、そろそろ未来を見ちゃおうっかなーー(笑)

Category :
未分類

ブログ内検索

Calender

« 2020年7月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031