2017.11.17

河口湖 有名ポイント画像紹介

こんにちはハミンバードブログです。

 

 

気づけば11月も中旬になり、12月もすぐそこまで迫ってきました。最近は本当に1年が過ぎるのは早いですね・・・

 

今回は河口湖のフィールド画像をご紹介いたします。

魚探の使用モデルはHELIX9 CHIRP MEGA SI GPSです。

 

では早速ご紹介いたします

①溶岩流跡

丸栄付近の溶岩流の跡を捉えた画像です。

サイドイメージでは溶岩の流れた跡が確認できます。

 

魚探の感度を上げると硬い溶岩の部分が明るく映ります。

ダウンイメージでは鋭く尖っていることがこの画像から見ることが出来ます。

 

ラインが触れたらラインブレイクしそうですね・・・

②沈船の画像

この画像は広瀬付近の沈船画像です。

画像の右側(白丸で囲った部分)に沈船が沈んでいます。

 

ダウンイメージ

 

2Dで見るとこのように映ります。

 

2Dで見ると小さな反応ですが、サイドイメージを使うとより何が沈んでいるかが分かるようになります。

 

③ウィード(水草)画像

最後はウィード(水草)の画像です。

フィールドテスト時はエリア的にウィードがこのように生えていませんでした。

2Dもしっかりとボトムから伸びているのが分かります。

サイドイメージでは広範囲のウィードを把握する事ができ、どのように生えているのが分かります。

 

④おまけ

前回フィールドテストを行った時の画像です。

 

画像を見直していると、ベイトの群れについたかなり大きさ魚が映っていました!!

赤丸がベイトの群れ、白の矢印が大きな魚です。ズームした画像は残念ながらありませんでしたが、

この画像から推測すると比較的大きな個体だと思います。

 

 

 

 

●今回ご紹介した製品の紹介ページはこちらから●

HELIX9~12MEGAシリーズ☛http://www.okada-corp.com/products/?p=8270

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 HUMMINBIRD Facebookページはこちら☆

「いいね!」お願いします☆

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

次回もお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

Category :
HELIXシリーズ
サイドイメージ
ダウンイメージ
商品テスト風景

ブログ内検索

Calender

« 2017年11月 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930