2018.6.6

ハミンバードSOLIX(ソリックス)シリーズ発売開始‼

こんにちはハミンバードブログです。

最近は暑い日も増えてきてそろそろ夏本番の季節になってきました!

暑さに負けてにブログ投稿をサボっており申し訳ございませんρ(-ω- )

今回はついに発売開始となったハミンバードSOLIX(ソリックス)シリーズについてご説明いたします。


まずはSOLIX(ソリックス)の特徴をご紹介致します。
①クロスタッチ


スマートフォンのように画面をタッチして操作ができる機能です。

ハミンバードHELIX(ヘリックス)シリーズには搭載さ れていない機能で、指の操作で簡単に拡大・縮小や表示画面の巻き戻しができるようになりました‼


②カスタマイズ可能な画面配置設定
SOLIX(ソリックス)シリーズは画面配置がお好みでカスタマイズが出来ます。
ユーザーそれぞれのお好みの画面配置で使用することが出来ます!

③モザイクチャート機能
SOLIX(ソリックス)シリーズに新しく搭載された機能です。
チャート画面(MAP画面)にロギングしたサイドイメージデータを重ね合わせることが出来る機能です。 マップを見ながら地形変化を見ることが出来るので、有効な機能になります。


マップを見ながら沈みもの等のストラクチャーを見つけることも出来るようになりました‼

 

MEGAイメージ

写り方はMEGAイメージングやチャープ機能が搭載されているので、HELIX MEGAシリーズ同様鮮明に水中の変化をとらえることが出来ます。

 

  


端子形状
端子形状はHELIXシリーズや前モデルの800、900~1100シリーズの端子形状が異なり、前モデルのONIXと同様のねじ込み式になっています。

ラインナップ

ラインナップは10インチ、12インチ、15インチの3機種になります。

SOLIX10 CHIRP MEGA SI GPS (ソリックス10 チャープ エスアイ ジーピーエス ) 

価格:¥550,000(マップなし)
         ¥570,000(マップセット)  ※マップはHOT MAPS JAPAN

~商品機能~

○10インチ/1280H ×800V/TFT カラー液晶/16bit

○サイドイメージ(周波数:1.2MHz/455kHz/86° 800kHz/55° 最大深度:38m  メガサイドイメージ最大幅:左右合計76m サイドイメージ最大幅:左右合計120m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° メガダウン最大深度:38m ダウン最大深度:120m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナはオプション対応可)

〇使用電流 2.4A

〇SDスロット 2スロット(microSD)

SOLIX12 CHIRP MEGA SI GPS (ソリックス12 チャープ エスアイ ジーピーエス ) 

価格:¥620,000(マップなし)
         ¥640,000(マップセット)  ※マップはHOT MAPS JAPAN

~商品機能~

○12インチ/1280H ×800V/TFT カラー液晶/16bit

○サイドイメージ(周波数:1.2MHz/455kHz/86° 800kHz/55° 最大深度:38m  メガサイドイメージ最大幅:左右合計76m サイドイメージ最大幅:左右合計120m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° メガダウン最大深度:38m ダウン最大深度:120m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナはオプション対応可)

〇使用電流 2.88A

〇SDスロット 2スロット

SOLIX15 CHIRP MEGA SI GPS (ソリックス12 チャープ エスアイ ジーピーエス ) 

価格:¥800,000(マップなし)
         ¥820,000(マップセット)  ※マップはHOT MAPS JAPAN

~商品機能~

○15インチ/1280H ×800V/TFT カラー液晶/16bit

○サイドイメージ(周波数:1.2MHz/455kHz/86° 800kHz/55° 最大深度:38m  メガサイドイメージ最大幅:左右合計76m サイドイメージ最大幅:左右合計120m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° メガダウン最大深度:38m ダウン最大深度:120m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナはオプション対応可)

〇使用電流 4.56A

〇SDスロット 2スロット

 

 アクセサリー

SOLIXシリーズにはHELIXシリーズと異なり、ヘディングセンサーの端子がついておりません‼AS GPS NMEA (税別希望小売価格¥13,000)が必要となります。

 

360°イメージソナーやヘディングアンテナをつける方は必要になるアクセサリーとなりますのでご注意ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 HUMMINBIRD Facebookページはこちら☆

「いいね!」お願いします☆

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

次回もお楽しみに!!

 

 

 

Category :
AUTO CHART LIVE
SOLIXシリーズ
ご案内
サイドイメージ
テクノロジー
ハミンバードニュース
商品テスト風景
製品入荷情報

2017.6.23

HELIX7(へリックス7) G2/G2Nシリーズのオススメポイント紹介

 こんにちはハミンバードブログです

 

関東もようやく梅雨らしい天候になってきました。後半に帳尻を合わせたように降るのか心配です・・・

今回は前回ご紹介をしました7月下旬販売開始のHELIX7のG2/G2Nシリーズついて、少し踏み込で紹介します。

 

⇓前回の紹介内容はこちらをチェック⇓

HELIX5、7(へリックス5、7)シリーズ新商品のご案内

ずばり・・・

HELIX7は新機能を搭載し多くの用途に適した7インチ画面のモデルです。

 

こんな方にオススメです♪

☆小型画面のモデルからステップアップをしたい方

☆1台の魚探でサイド・ダウンイメージ・2Dを駆使したい方

 さらにはレンタルボートで2台取り付けでスペースを確保したい方

☆3分割画面を使って使用したい方

☆アルミボートやFRPのマイボートでネットワーク使用したい方(G2Nモデルのみ対応) 

☆AUTO CHART LIVEで自分だけの等深線図を作成したい方

など・・・

 

様々な用途や釣りのシーンに合わせた使い方が出来ます。

 

次にオススメポイントをご紹介いたします。

①分割画面が見やすい

HELIX5とHELIX7の分割画面を比べた画像です。

3分割画面(2D+ダウン+サイド)

画像は比較の為、旧モデルのHELIX7 SI GPSを使用してます!

同じ3画面割合での比較すると、HELIX5の場合各画面が縮小されてしまい見難くなってしまいます。

 

2分割画面(2D+サイド)

2画面分割もHELIX7は大きくなった分拡大され、より細かい反応も見れるよになります!

分割画面でサイドイメージを見る場合にはやはり画面の大きい7インチが見やすいです。

一方、HELIX 5はコンパクトなボディと価格帯が魅力です。

個人的にはHELIX 5は2分割までであれば、見えますので今時期はサイドと2D、冬時期はダウンと2Dと分割画面で見たい画面が決まっている場合には選択肢に入れるのもよいと思います。

 

②新しいメニュー表示

新しいHELIX7のG2/G2Nシリーズはメニューが新しくなりました。

こちらが今までのHELIX7 SI GPSのメニュー画面です(画像はサンプルの為英語表記です)

 

今までのHELIX7シリーズはこんなメニュー画面になります。

 

新しいHELIX7はメニュー表示になり、見やすくなりました。操作のストレスが減ったのが魅力です。

 

③新しい分割画面

さらに新しい分割画面も追加になりました。

サイドイメージ(上下分割画面)

サイドイメージを上下分割にすることでより拡大した画面で見ることが出来ます。

 

3画面表示(マップ+2D+サイドイメージ)

 

真下付近を映す2Dに加えてサイドイメージを見ながらマップ画面まで見ることが出来ます。

 

3画面表示(マップ+2D+ダウンイメージ)

サイドイメージだけでなくダウンイメージも!

2Dで映った反応が、魚なのかストラクチャーなのか答え合わせが出来ます。

 

⑤新しいHELIX7はAutoChartLive搭載!

また自動等深線作図機能のAutoChartLiveも搭載されたことで魚探掛けの楽しさもプラスになります(≧∇≦)本体には8時間分の録画が可能です。

 

 

AutoChartLive機能は等深線を描けるだけでなく、植生の有無やボトムの硬さも判別が出来るようになります。

植生の判別機能を使うとこのように!

 

ウィードレイクでは効果バツグンな機能です。ウィードエッジやウィードポケットを簡単に見つけられます。

ボトムの硬さ判別を使うとハードボトムが釣りをしながら分かってしまいます!!

もちろんマップ画面も 7インチ画面になると大きくなり見やすくなります!(画像は亀山湖)

 

⑥CHIRP機能

CHIRP機能は比較をしてみないと中々分からりずらいので、実際の比較画像で紹介したいと思います。

 

レンタルボートからマイボートユーザーまで幅広く使えるHELIX7 ネットワーク機能搭載のモデルもラインナップに加わったことでマイボートユーザーの幅が広がりました。

HELIX7 SI GPSとHELIX7のG2/G2Nとのフィールドでの比較画像も紹介いたします!!

HELIX 7 G2, G2Nモデルは7月下旬販売開始予定です♪

予約注文も受け付けておりますので、気になる方はお店にお問い合わせください☆

 

HELIX7のG2/G2Nの商品情報はこちら☛http://www.okada-corp.com/products/?p=8277

次回もお楽しみに

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 HUMMINBIRD Facebookページはこちら☆

「いいね!」お願いします☆

 

 

Category :
AUTO CHART LIVE
HELIXシリーズ
ご案内
サイドイメージ
ダウンイメージ
マップ

2017.6.2

HELIX5、7(へリックス5、7)シリーズ新商品のご案内

   こんにちはハミンバードブログです。

 

最近は夏のような気温になってきました!こまめに水分補給をして熱中症の予防を心がけたいですね!

今回は7月下旬に発売開始になるHELIX5、7(へリックス5、7)シリーズの新商品をご紹介いたします。

 

まずはHELIX5 SI SERIES(へリックス5 エスアイ シリーズ)から!

HELIX5 CHIRP SI GPS G2(へリックス5 チャープ エスアイ ジーピーエス ジーツー) 

価格:¥125,000(マップなし)
        ¥145,000(マップセット)  ※マップはNAVIONICS社製マップ

~商品機能~

○5 インチ/800H ×480V/TFT カラー液晶/256 色

○サイドイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m  サイドイメージ最大幅:左右合計60m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナは非対応)

ご使用いただく方も多いHELIX5がAutoChartLiveとCHIRP機能を新たに搭載してモデルチェンジします。

 

 

続いてはHELIX7 SERIES(へリックス7 シリーズ)

 

HELIX7 CHIRP SI GPS G2N(へリックス5 チャープ エスアイ ジーピーエス ジーツーエヌ) 

価格:¥190,000(マップなし)
        ¥210,000(マップセット)  ※マップはNAVIONICS社製マップ

~商品機能~

○7 インチ/800H ×480V/TFT カラー液晶/256 色

○サイドイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m  サイドイメージ最大幅:左右合計60m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナはオプション対応)

 

HELIX7 CHIRP DI GPS G2N(へリックス5 チャープ エスアイ ジーピーエス ジーツーエヌ) 

価格:¥150,000(マップなし)
        ¥170,000(マップセット)  ※マップはNAVIONICS社製マップ

~商品機能~

○7 インチ/800H ×480V/TFT カラー液晶/256 色

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:106m)

○2D        (周波数:455kHz/16°200kHz/28°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナはオプション対応)

 

HELIX7 CHIRP SI GPS G2(へリックス5 チャープ エスアイ ジーピーエス ジーツーエヌ) 

価格:¥170,000(マップなし)
        ¥190,000(マップセット)  ※マップはNAVIONICS社製マップ

~商品機能~

○7 インチ/800H ×480V/TFT カラー液晶/256 色

○サイドイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m  サイドイメージ最大幅:左右合計60m)

○ダウンイメージ(周波数:455kHz/86° 最大深度:30m)

○2D        (周波数:200kHz/20°83kHz/60°最大深度:450m)

○GPS内蔵(外付けアンテナは非対応)

 見やすい7インチ画面のHELIX7 はAutoChartLiveとCHIRP機能だけでなく、新たにネットワークを搭載したモデルも登場します。

———————————————————————————–

商品の詳細は下記よりご確認ください♪

HELIX5 SI シリーズ http://www.okada-corp.com/products/?p=8270

HELIX7 シリーズ   http://www.okada-corp.com/products/?p=8274 

 

———————————————————————————–

 

では、従来のHELIX5、7シリーズには搭載されていなかった追加機能のご紹介です。

①AutoChartLive

AutoChartLiveはご存知の方も多いハミンバードの自動等深線作図機能です。

地形の把握だけでなくオリジナルのマップが作成できるので、今までの魚探の使い方だけでなく魚探掛けの楽しさが増えますよ(≧∇≦)

AutoChartLiveに関する過去の記事はこちら↓

http://www.okada-corp.com/blog/?category_name=auto-chart-live

 

②CHIRP機能

CHIRP機能は周波数を可変させる機能です。CHIRP機能が搭載されたことで、ボトム付近の魚の反応や魚の群れについたターゲットの魚も映りがよくなります。冬のディープエリアでの釣りに効果が発揮されるかもしれません!

 

③ネットワーク機能搭載(G2Nシリーズのみ搭載)

従来のモデルはネットワーク機能がなかった為、ヘディングセンサーを使用やGPSポイントの共有が出来ませんでした。G2NシリーズはGPSポイントの共有だけでなく、ディングセンサーや360°イメージも使用できるので痒いところに手が届くモデルです。

 

④振動子は従来と同じコンパクトな振動子

ハミンバードは振動子1つでサイドイメージ・ダウンイメージ・2Dだけでなく水温センサーも内蔵した

コンパクトな振動子になります。

エレキに振動子を付ける場合はコンパクトで水の抵抗も少なく、エレキのペダルも重くなりません(・∀・)

 

≪新しいHELIX5、7シリーズはこんな方にお勧めです♪≫

○はじめての魚探購入や魚探のステップアップでサイドイメージやAutoChartLiveを使いたい方は???

   オススメモデル  HELIX5 CHIRP SI GPS G2もしくはHELIX7 CHIRP SI GPS G2

○レンタルボートでヘディングセンサーも使いたい!&アルミやFRPのマイボートでネットワークを組みたい方は???

   オススメモデル  HELIX7 G2N シリーズ 

 

どちらも発売開始は7月下旬頃を予定しております。

初回入荷数は数が限られておりますので、お早めのご注文をお待ちしております!!

 

 

新しいHELIX5、7シリーズの情報はこれからドンドンアップしますのでお楽しみに!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 HUMMINBIRD Facebookページはこちら☆

「いいね!」お願いします☆

 

 

 

Category :
AUTO CHART LIVE
HELIXシリーズ
ご案内
製品入荷情報

2017.3.31

2017年HELIX シリーズHP・イベント出展

こんにちは!

各所のフィールドで釣果があがっている情報をみて、ワクワクしています。

私も明日釣りにいこうか悩んでいます)^o^(

そして先ほど弊社のHPのHUMMINBIRDページが更新されましたのでご案内です☆

長らく更新をできておらず、失礼しました、、、

http://www.okada-corp.com/products/?category_name=humminbird

こちらで是非、ヘリックスの情報をご覧ください!

 

また4月9日に開催されるキャスティング八王子店さんのカスタムパーツ・エレキ・魚探祭りに出展いたします☆

最新のMEGAシリーズから、エントリーユーザーの皆様にも人気のあるHELIX 5、HELIX 7などを展示し弊社スタッフが接客をさせていただきますのでお待ちしております☆

〈開催日時〉
2017年4月9日(日)12:00~19:00
〈開催店舗〉
キャスティング八王子店

 

先日販売開始になったMEGAシリーズのテスト風景はこちらからどうぞ♪

≪MEGA IMAGINGがすごい!≫

 

 

 

Category :
イベント出展のご案内
ご案内

2016.12.7

AUTO CHART LIVE 使用エリアに関するご案内

表題の件、下記商品のオートチャートライブ機能に関して、取扱い説明書の内容に不足がございました。一部のお客様にはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

尚、ソフトウェアのバージョン更新により改善される予定です。詳細に関しては、下記内容をご確認下さい。

 【対象商品】

 商品名 : HELIX9 SI GPS

       HELIX10 SI GPS

       HELIX12 CHIRP SI GPS

 【対象機能】オートチャートライブ機能

 【詳細】

  現状 

 オートチャートライブ機能は、NAVIONICSマップに登録されていない湖や河川に於いて、

 250メートルからのズームインが表示されません。

 ※NAVIONICS社製マップ HOT MAPS JAPAN対象エリアを示す点線枠外での使用が不可能ということになります。

AUTO CHART LIVENAVIONICS社製マップ HOT MAPS JAPAN掲載湖は下記をご参考ください。

http://www.okada-corp.com/products/?category_name=navionics

 

ソフトウェア更新予定日

 2017年2月頃   

 

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

Category :
HELIXシリーズ
ご案内
ソフトウエア情報

ブログ内検索

Calender

« 2018年7月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031